露天風呂付客室と料亭(お部屋食)が人気の老舗宿 宮城鎌先湯主一條
ご予約・お問い合わせ
7:30〜23:00

当主のたしなみ

  1. home>
  2. 当主のたしなみ>
  3. コミュニケーションは楽し

コミュニケーションは楽し

2018年06月21日

全体での懇親会が終わると、一人で出かけることが多い。
特に立食パーティーとなると、挨拶や会話に集中するため
食事にありつけないことが多い。
よってお開きになると、一人で馴染みの店やBARに行く。
気兼ねすることなく楽チンなのである。
先日もパーティーがお開きになった後に、
小腹が空いているので馴染みのお店に!
親方が指示する場所に座ると、隣には一人のイギリス人。

彼は親方をイギリスに招いて、寿司を握らせた経験があるという人物。
そしてなんと彼は当社でも取引のある”BB&R”のオーナーとお友達だという。
2012年3月に私も”BB&R”の本社で当時の副社長ランスさんとランチをしたこと、
本社内を案内してもらい「ナポレオンセラー」の話をして大いに盛り上がった。
居酒屋だろうが、寿司屋だろうが、BARであろうが
私は相手の雰囲気を見て話をかける。
この時は親方が紹介をしてくれたから最初から最後まで楽しく過ごすことができた。
飲食ができるところはどこでも社交の場となる。
特に海外の方だと、エレベーターの中で挨拶をしたことがきっかけで
話に花が咲くことがある。
コミュニケーションをとるというのは生き残る術だし、
楽しい人生を送るのに必要なスキルだとつくづく感じる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)